趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2008年1月月

ソーラーパネル取付け

今日はキャンピングカーの屋上にソーラーパネルを取付けました。
購入したのはコスガ機工の70Wセット。

○ソーラーパネル(NE-70A1T)シャープ製1枚
○チャージコントローラー(SHS6)モーニングスター社製1個
○ソーラーパネル取付金具Z型、アルミ製全長530㎜(ステンボルトナット付)2本1組
○配線ケーブル(CV線3,5スケア2芯)圧着端子2個付10m
○ソーラー取付材料(ステントラスタッピング4×16、6㎜ステンボルトナット1組、アルミリベットNA5-4分及び
シーリング材シーカフレックス227型2本

駐車場が自宅から少し離れて電源が取れないので、急遽Tom宅を訪問し、車庫前の路上で作業開始。
まずは室内配線から。
屋根に大きめのボックスを積んでいるので、設置場所はバンク上換気扇のすぐ後ろに限られています。
そのため、配線はバンク用カーテンレール上の隙間から通すことにしました。
まずは、カーテンレール上のパネルをはずします。

そこからのぞくと何本かのケーブルやアンテナが埋め込まれている様子が見えます。


その隙間から3.5φ2芯の太いケーブルを他のケーブルに沿わせて差し込みなんとかバンク下まで通そうとしますが、途中のコーナーあたりで引っかかってしまいます。
仕方がないので、もう少し手前から通すと、あっさり貫通!

貫通した小指ほどの太さのケーブル。

テレビケーブルが出ている部分のパネルを直角につながったサイドの化粧板とともにはずします。
そうすると上から出てきたケーブルを比較的楽に下まで通すことができました。

そこからサイドシート下のサブバッテリーのところにケーブルを引くのが結構苦労しました[:汗:]
すでに貫通した電源ケーブルに被覆を剥いて細くした3.5φケーブルをビニールテープで巻き付けて一緒に引いたところなんとか貫通。

さて、お次は本題の屋根へのソーラー装着。

Z金具を固定し、取付を待つソーラー。

まずは天井に穴明け。
タッピングビス用とブラインドリベット用をそれぞれ8ずつ、さらに、3.5φ2芯用に12mmの穴を貫通。
自分の車の屋根を穴だらけにするのはなんだか気が引けます。。
太いケーブルを屋根に通しソーラーのと接続。
取付場所がかまぼこ形にRが着いている場所なのでZ型金具の両端が浮いてしまいます。
仕方がないので、3mmほどの針金を輪っかにしてワッシャー代わりにしました。
そこにコーキングをたっぷり載せて位置合わせしたソーラーを上から押さえつけ。

ところが押さえつけてコーキングがはみ出る勢いでワッシャーが押し出されてしまいました[:しくしく:]
しかも金具が浮いているため添付品のブラインドリベットが長さが足りず、急遽太長目のタッピングビスで代用。
強度は大丈夫だろうか。。
深いことは気にせず、なんとか押し込んでネジ止め完了。
もうすっかり夜。

最後に室内に引き込んだケーブルにチャージコントローラーをかませバッテリーに接続して何とか作業完了!
あとは平日の太陽で充電がされるか確認するのみ。

Tom、まる1日作業Help非常に助かった!(工具類も)
ということで、近々キャンプorスキーにでも行こう!

初スノーキャラバン

3連休土曜の夜から栃木のエーデルワイス・スキーリゾートに行ってきました。
キャンピングカーで初の雪道トライです。
晩ご飯を食べた後、21:00過ぎ、ダイニングおよびバンクベットのメイキングまで済ませて、ドライバー以外の4人は熟睡OK態勢で出発[:あうっ:]。
ガソリンは出発前チェック済みの路線最安値店を見事通り越して、141円/㍑で満タン給油して久喜ICから宇都宮ICまでを深夜割引高速。
宇都宮から国道119号で今市、その後121号で鬼怒川方面に。夜なので車の通行はほとんど無し。
鬼怒川有料、竜王峡ライン、日塩道路とも料金所フリー、ラッキー!
日塩道路の半ばくらいから雪がちらつき、路上も次第に積雪が目立ち始めました。
しばらくノーマルタイヤで粘りましたが、さすがに厳しくなり、「次のチェーン脱着場で着けよう」と覚悟したのになかなか出てこず、路上も真っ白になる始末。
やっとのことで脱着場にたどりつき、トラック用の金属チェーンを初めて取り付け。
若干移動させたり面倒なところもありましたが、なれればそれほど面倒ではなさそうかも。帰りの取り外しは2分くらいで済んだし。
チェーンがえらくうるさくて後ろが起きるかと思ったけど、一連の恐怖・苦労・騒音など知らずに全員爆睡(汗
チェーンがなじんで、雪も深くなるにつれて騒音も収まり、なんとか無事到着。時刻は1:00くらい。
車の数が少ない中、キャンピングカーが10台近く居ましたね。
すっかり疲れ切ったところで、寝酒が欲しかったけどどうにもならず、バンクベッドに一人上がって就寝。
ラジエターヒーターで車内が結構暖かかったので暖房(FF)を弱めに点けて寝ましたが、さすがに明け方は冷えてきて、6時頃強めに変更しました。
7時くらいに子供も起き出して外を見ると吹雪。
そんな中、車もどっと増えてスキー支度をした人々が早くもスタートハウスに向かってます。寒そー。
我が家は前の晩コンビニで買った朝飯をゆっくり食って、天気も落ち着いて来たところで9時頃出発。

ソリとミニスキー(ビッグフット)を持って目指すはキッズゲレンデ。
一人500円なのでまずまずですかね。
雪上エスカレーターで上ってソリで降りるのを子供達が何度も繰り返して遊んでました。
自分も久々にビッグフットで遊ぼうと思ったけど、さすがにキッズゲレンデでは。。[:しょぼん:]
また吹雪いてきたところで、キッズルームでちょっと遊んで、11:30過ぎにちょっと早めに昼飯に向かうも、大混雑!
テイクアウトできる店で一通り買い込んで車に持ち込みゆっくりと。

その後再びキッズゲレンデ遊んで、3時前には撤収。
近くのけいちょう高原温泉に向かいましたが、雪道の通行数が少なく轍に取られて3.5tの車が何度もドリフトしました[:汗:]
温泉の方は無色透明のアルカリ泉でしたが、冷えた体には非常に快適でした。
子供達は熱くて入れず冷えっぱなしでしたが。。


帰りは鬼怒川を一般道で抜けた以外はほぼ同じ道をたどりました。
後ろはチェーンを外す前に全員爆睡。。
比較的空いた道を順調に走りましたが、佐野を過ぎたあたりで車の様子がおかしくなってきました。
普通に走っているだけでハンドルが左に持って行かれるのです[:汗:]
強い横風が吹いているのにあおられていたのですが、70kmでも危なくてまともに運転できない状況だったのでタイヤがバーストしていたかもしれないと思い、安全エリアで車を止めて確認しました。
タイヤは何ともなく、やはり風にあおられているだけの様子でした。やれやれ。
仕方なく次の館林で高速を降りました。
雪道と横風の緊張で疲れて腹が減ったので羽生にできた巨大ショッピングモールで飯食って、一般道をのんびり帰りました。
なにはともあれ雪道が何とかなることがわかっただけでもOK。
今年から雪遊び復活だっ!
#各位、よろしく。

あけましておめでとうございます

正月休みいかがお過ごしですか?
我が家の今年の正月はいつも通り近所の神社に初詣。

その夜移動し、道の駅「みかも」で停泊し実家に行った後、那須に遊びに。
そこで作った雪だるまならぬsnowman。

初温泉は那須の日帰り温泉、那須山。
掛け流しとのことでしたが、いわゆる那須の湯元あたりの温泉の濃さではなく、ちょっと残念。
湯船も内湯が大きめでしたが、露天が小さめの一つしかなく、あれで1200円は高い。
十分温まって、食事もそこそこよかったのでまぁよし。

帰りは高速が佐野から先渋滞中だったので下道で移動。
途中立ち寄った道の駅「きたかわべ」。キャンピングカーが他に2台停泊中のようでした。

雪山で見た桜の花。寒桜ってやつですかね。

本年もよろしくご安全にお願いいたします。